人気ブログランキング |

かんのドレッシング製造所(Carbone cafe)・・・時々長野便り・・・

carbone.exblog.jp

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪、のち強風。

ふるふるつもる、といってた雪、積もらなくてほっとしてます。
いつから雪が待ち遠しくなくなったのか、ちょっとさみしい気もしますが。
a0096389_06187.jpg

みいさんにとっては、初めての雪。
しばらく外の世界にくぎづけだったようです。

この天気で、休日の予定は変更になったけど、ひざびさにゆっくりとネットでフランスのラジオ聴いてました。最近のヒット曲も流れるし、数年前の歌はなつかしい。

外にいるのはいやだけど、家のなかでながめる雪、大雨(つよければつよいほどよし。)なんかはとても好きです。

それにしても今日の風はすごかったですね。
”こんな日にお客さん来てくれるんだろうか”ってマスターと心配してました。
もちろん晴れの日もあたたかい日も、入り口ドアのベルがなるとうれしいです。
その上、今日みたいな日に ”いらっしゃいませ”って言えることは、ほんとうにありがたいことです!
みなさん、ありがとうございました!
by carbonecafe | 2008-01-25 00:38 | Comments(0)

目がボタン

a0096389_20184084.jpg

去年9月、家にきて一ヶ月と少しのころのみいの写真が出てきました。
目がまるでボタンのよう!

a0096389_2024144.jpg

そしてみい近影。
あっというまに大きくなって、今はねこなべしき。
テーブルの上になべ敷きが置いてあると、必ずその上に鎮座、なぜかそこが定位置。
たまにやかんがのってると、少し不満そうにやかんのとなりに座ってます。

子ネコの頃の写真が数枚しかなくて、もっと撮っておけばよかったなんて思うけれど、思い返してみると、じっとしてることなんて片時もなかったもんなぁ。
寝てるときは、ただの黒い毛のかたまりだったし・・・
by carbonecafe | 2008-01-20 20:32 | みいの話し | Comments(4)

今日のおしらせ

とつぜんのおしらせですが、諏訪敦さんの作品展がきょうからはじまりました。

   ATSUSHI SUWA 公式HPはこちら

 写実表現をつかった諏訪さんの作品は、まるで実物そのものをみせられているかのような絵たちです。
アーティスト活動をするひとたちはそれぞれ、独自の表現方法を持ちますが、人物像の髪の毛一本一本、手のひらのしわ一本一本にまで神経をとがらせる作家の、しずかな情熱に圧倒されてしまいます。

50点もの作品があつまるこの展覧会は、諏訪さんにとっても大きな節目となる大切な作品展だそうです。
わたし、間近で絵を拝見したことないので、ぜひ行きたい!

カルボンヌ・カフェで、招待券をおあずかりしてます。
ご希望のかた、お店で気軽に声かけてくださいね。

   諏訪敦 絵画作品展  「複眼リアリスト」
   平成20年1月17日(木)~2月24日(日)  佐藤美術館

by carbonecafe | 2008-01-17 23:09 | Comments(0)

隔週プレートのおしらせ

明日からのランチ隔週替わりプレートは
 
”ひよこ豆とやさいのカレー” です。

サラダのドレッシング、なにがはいっているの??ってよく聞かれます。
マスターがすりおろしたたまねぎをたっぷり使った、しょうゆベースのドレッシング。
なぜかいつもの倍のりょうの野菜が食べられちゃいます。

ランチの時にはお食事メニューすべてにサラダがつきますよ。
ディナータイムには、パスタやピザを待つ間、「まずサラダ!」ってかんじでぜひ試してみてくださいね。

スコーンは新作になりました。
”全粒粉と赤インゲン豆のスコーン”

粉の食感は残しながら、豆のほのかな塩味、黒糖のやさしい甘みがあいます。
店内で召し上がるときは、生クリームを添えて。
あっためたスコーンに生クリーム・・・しあわせ・・・

全粒粉をつかうと、独特な食感が出て、味わいも深くなります。
こどもにはひょっとしたら、食べづらいかも・・・おとなのおやつです。

a0096389_047432.jpg

お風呂にはいろうとしたら、先客が。
あの、さむいんだけど・・・;^^
by carbonecafe | 2008-01-17 00:52 | カフェ話し | Comments(0)

初の更新。

2008年、はじめての更新ですね。
ブログ見に来てくださってる方々、しょっぱなからのマイペースさ、お許しください・・・汗。

新年の店内に、きれいなボトルが106本ならびました。
a0096389_0152046.jpg

知ってる方、見たことあるという方もいらっしゃると思います。

カラーセラピー、オーラソーマのカラーボトルです。

プーラカレーチャカ
大野裕子さんからの、”もっとオーラソーマを広めていきたい”との呼びかけに、カフェの一角を提供することになりました。

オーラソーマ、簡単に説明すると、自分の心にひっかかる4本のボトルをえらび、その色から心の底の声をきく・・といった感じでしょうか。(裕子さん、手短かすぎかしら???^^)

ボトルを選ぶときに、単純に、「あー自分が好きな色をえらべばいいのね」というわけではないようで。大野さんが「(心の中で)ラジオの周波数をあわせて、ピタっとあったときのような感覚。」と教えてくれました。

ぜひプーラカレーチャカのホームページをご覧になってくださいね。

気軽にボトルをながめて自己診断もできるように、テキストもおいてありますよ。
より詳しくいろんなこと知りたいというかたには、大野さんのコンサルテーションもカフェでおこないます。(要予約)

忙しい日々のなかで、自分自身がほんとうは何を想い、求めてるのかということは、つい見失いがちになるような気がします。
そんなときに、自分が何気なくえらんだ色が、いまの自分をうつしてくれる・・・って少しふしぎでおもしろいですよね。
ふと思い立ったら、きれいなボトル、見にいらしてください。
by carbonecafe | 2008-01-16 01:03 | オーラソーマ | Comments(0)