人気ブログランキング |

かんのドレッシング製造所(Carbone cafe)・・・時々長野便り・・・

carbone.exblog.jp

<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

靴下編み

a0096389_20333163.jpg

あきっぽい私が今年も変わらず靴下を編んでいます。

市販の靴下は決まって足の人差し指(一番長い)と親指のあたりに穴が空くのがいつものことで、毛糸で自分で編むなんて・・・って前は思っていたのに。

だけど編んでわかったこと、自分の足のサイズにピッタリなものを編めるから人差し指に生地を引っ張られない=穴が空かない!! ブラボー!ってなわけです。

今年はいつになく手編みの靴下本がもう数冊出ていて、これからも出版されるよう。
おすすめは、細い糸で”つま先から”編む方法なんです。
この冬の目標は、かかとの違う編み方をマスターすること。
手にのっかる小物の世界に、つま先、かかと、はき口、とじ方とさまざまな編み方があって、まだ知りたいことがたくさん!

ニット作家の三國万里子さんが「靴下編みって、いちばん贅沢な編み物という感じがします」と最初の本で書いていました。
数え切れないほどいろんなものを編んだ人が言うんだから間違いないだろうなぁ。

横になっちゃってますが、写真は友達の赤ちゃんに編んだミニサイズ。
by carbonecafe | 2015-10-15 20:55 | ハンドメイド | Comments(0)